訪問介護・通所介護・居宅介護支援の事なら、香川県高松市南部のあい介護サービス!
  • HOME
  • » デイサービス 学び舎こくぶんじ

デイサービス 学び舎(まなびや)こくぶんじ

高松市国分寺町新居956番地8
TEL.087-875-0808/FAX.087-875-0815

管理者・生活相談員 岩尾 祐二

岩尾 祐二び舎こくぶんじは、何事に対しても“まずやってみよう”というスタイルで取り組んでおり、日々施設カラーが変わっていくのが特徴です。

ご利用されている方が学び舎こくぶんじを使っていただくことで、
自宅でいつまでも安心して生活が送れ、また、地域活動に参加したり、社会参加できたり…
そういったことが一つでも達成できる為に、
何をするべきか共に考え支援しております。

平成31年3月より、当デイサービスの一日の流れを大きく変更しました。
ご利用者様一人ひとりが今何を求めているのか、何がしたいのか、
どんな状況なのか。
それらを明確にすることで意欲的に学び舎こくぶんじを
利用していただける、そんな施設を目指していきます。

主任・生活相談員 斉藤 由貴

斉藤 由貴び舎こくぶんじは温かい雰囲気で笑顔あふれ、
利用者様、職員も明るくなるデイサービスです。

私は利用者様一人一人の気持ちに寄り添い、
心のこもったサービスを提供できるように心がけています。

利用者様のちょっとした変化に気づけ、
気持ちよくご利用していただけるように努力してまいります。

どうぞよろしくお願い致します。

生活相談員 渕 慶子

渕 慶子
はご利用者様の笑顔と「ここに来てよかった」
という言葉に励まされ、日々頑張ることができています。

ご利用者様に寄り添い、安心して過ごせる“学び舎”になるよう
職員皆で協力し合い、ご利用者様の「思い」、「気持ち」を大切に
共に笑顔があふれる場所にしていきたいと思っています。

これからもよろしくお願い致します。

介護職員 大野 一恵

が介護職員として大切にしていることは「ひとりひとりに寄り添う。」ということです。

生活環境・性格・職員に求めること、同じ方はいらっしゃいません。

利用者様の想いに少しでも早く気付き、できるだけ叶えてさしあげたい。
もう少しお話をしよう、もう少しできることがあるはず…
と試行錯誤の毎日が続いています。

ひとりでも多くの方に「学び舎で良かった。」と言っていただけるよう、寄り添い続けようと思います。

介護職員 藤田 司帆

藤田 司帆
護の仕事をしていて思うことは、
利用者様の笑顔を見ると安心します。

暗い顔をしていても、話をすることで、だんだんと笑顔になると、
こっちまで元気になります。

利用者様には、教えてもらうことも多く、助けられてばかりですが、
「今日も楽しかった。また来たい。」と言ってもらえる様、
日々精進してまいります。

笑う門には福来る!!

介護職員 八重 真弓

は介護職として、思いやりの気持ち・尊厳を守る気持ちを持って
日々利用者様と接していく事を心がけております。

コミュニケーションの入り口である挨拶を基本とし、
利用者様ひとりひとりの思いや言葉に耳を傾け、
笑顔で楽しい時間を過ごしていただける介護サービスを提供できる様、
これからも自分を成長させていきたいと思います。

宜しくお願いします。

看護師・機能訓練士 濱谷 貴美子

はデイサービスの看護師として仕事を始めたばかりで、
優しいスタッフに恵まれ、まだまだ沢山のことが分かってなく、大変な日々を、
利用者様の明るい笑顔に励まされ、スタッフに助けていただき、頑張っています。

看護は「病気や怪我などの治療・療養のサポート」
介護は「日常生活を安全かつ快適に営むためのサポート」

「学び舎こくぶんじ」では、利用者様ひとりひとりの心身の機能の維持が図れる様、
お手伝いできたらと思い、精進いたします。

看護師・機能訓練士 中村 千鶴子

 


 


学び舎こくぶんじ リーフレット

※画像をクリックして拡大表示できます
※リーフレットに写っている利用者様からは事前に写真公開の許可をいただいております。













  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • 香川県
  • うどん県
  • 高松市
  • 綾川町
  • WAN NET