訪問介護・通所介護・居宅介護支援の事なら、香川県高松市南部のあい介護サービス!
  • HOME
  • » 住宅型有料老人ホーム 和が舎こうなん
    訪問介護 あい介護サービスこうなん

住宅型有料老人ホーム 和が舎こうなん
訪問介護 あい介護サービスこうなん

高松市香南町横井952-1
TEL.087-899-6852/FAX.087-899-6308

和が舎こうなん 施設長 森田 浩之

森田 浩之れまで、デイサービス、訪問介護、居宅支援事業所、老人ホームと様々な部署や立場として介護に携わってくるなかで、大切にしてきたものがあります。

それは、「関わる」ということで、高齢者本人との関わりは言うまでもありませんが、そのかたを取り巻く家族や知人、医療介護関係者との信頼を築くことが課題でもありました。

そうしながら、様々な関わりが広く深くなるほど、やりがいに繋がっています。

更に管理職や役員という人の上に立つ立場としても、職員と一体となって介護に関わり、誰にとっても身近な存在でありたいと思っています。

訪問介護 あい介護サービスこうなん       
 管理者・サービス提供責任者
 西岡 ひとみ

護の仕事をするにあたり常に心がけていること、それは一人ひとりの「思い」や「願い」を大切にし、「安心」して生活をおくっていただくことです。

一人ひとりに合った支援をしていくには、お年寄りの本当の思いや望みをくみ取ることが大切だと考えています。
一人ひとりに寄り添い、時間をかけて丁寧に支援し、介護が必要になっても安心できる環境の中で、これまで築き上げてきた家族や地域社会との関係を断ち切ることなく暮らし続けることを大切にしたいと思います。

「暮らし」を支えるということは、24時間365日、切れ目のない支援で「安心」とともに届けることです。「その人らしい暮らし」をこの和が舎こうなんで実現できるように努めてまいります。

介護職員 西川 文子

西川 文子くさんある施設の中で和が舎こうなんに入居されたことは
私にとっては大切な出会い、ご縁と感じています。

「寂しい」「つらい」「早く楽になりたい」の声を聞くこともあります。
気持ちを言葉にできない人もいます。

ひとり、ひとりの思いを受けとめ信頼していただけるよう、私自身元気で笑顔で関わりを持っていけるよう努めていきます。

また入居者様との会話の中で教えていただくことや楽しい話が聞けることもあります。

入居者様の皆様が和が舎こうなんに決めてよかったと笑顔で言っていただけるよう頑張っていきたいと思っています。

介護職員 滝川 紗恵 

が舎こうなんでは、ご利用者との距離が近い環境で仕事ができることに喜びを感じています。

お一人おひとりの性格も辿ってきた道も異なります。
もちろんできることはやっていただきます。
体調管理を含め、必要な時には手を貸し、また時にはそっと見守りながら、ご利用者が穏やかに過ごしていただけるよう支援していきたいです。

老いは誰にでもやってくる。

次世代に繋いでいかなければならない大切なやりがいのある職業だと思っています。

何より支えてくれる上司や仲間あっての今日だと感謝しています。

介護職員 浅野 和子 

の役に立つ仕事をしたいと思い介護の仕事に就きました。

初めは自分にできるのか不安でしたが、優しいスタッフの方々に一から教えていただき、
子育てしながらがんばっています。

うれしい事や楽しい事、時にはつらい事や悲しい事もありますが
やりがいのある仕事に誇りを持っています。

入居者様には、いつも笑顔で心穏やかに過ごしていただけるよう、
またご家族様には信頼していただけるよう、
私の取り柄でもある元気と一生懸命さで日々努めていきたいと思います。

介護職員・看護師 桑原 良子

桑原 良子年、看護の仕事に携わってきましたが、施設によって対応のしかたが違うと今痛切に感じています。

初めから体調が悪く、診察を受けに来る病院とは違い、訴えることが少ない利用者様が多いため、日ごろの観察が重要になってくると思いました。
また、医師に聞くほどではないが心配なこともある利用者様も少なくありません。そんなときにも、気軽にアドバイスができたらと思います。

利用者様が健康で長くデイサービスを続けられるようお手伝いしたいと思います。

介護職員 橋本 美由紀

介護職員 蓮井 仁美 

護の仕事は大変ですが、それ以上にやりがいを感じます。

ありがとうと言われるとうれしくなり、また頑張ろうと思えます。
笑顔に癒され、あたたかい気持ちになれます。

体調が悪くしんどそうにしていたり、不安そうな時もありますが、
その気持ちに寄り添いながらも楽しく過ごせる時間を一緒にたくさん作りたいと思います。

介護職員 林 陽子  

護の仕事をしていて一番うれしい事は、利用者様の笑顔です。
私も思わず嬉しくなり、毎日こちらが利用者様に元気をもらっている気分になります。
それが介護の仕事の楽しさのひとつだと思っています。

私自身、両親が高齢になってきて、共に気持ち良く暮らせる方法を模索する毎日ですが、一人一人の思いや言葉をしっかり受け止め、共に楽しく、もっと自分も成長できるように努めていきたいと思います。

介護職員 松本 好美 

護をしていく上で、「ありがとう」と言われることが励みになります。

正直、介護の仕事はきれいな仕事ではありません。
でも、いろいろなお世話をしていき、そのことで快適な生活を送れると思うと、
なくてはならない仕事だなと改めて思います。

入居者様の明るい表情や笑顔で、この仕事をやっていてよかったと思えます。

この先、入居者様の快適な生活が送れる手助けが少しでも沢山していける様、
一人一人のことを考えながら仕事をしていける様、頑張って取り組みたいと思います。

介護職員 山下 麻衣 

護職について世間のイメージは3K「汚い・給料が安い・キツイ」と思われてしまいがちですが、
私はそうではなく、やりがいがある仕事だと思います。

元気のなかったご入居者様やそのご家族様に
「ありがとう、いつも悪いね。」「いつもありがとうございます。」
と感謝の言葉をいただき元気のパワーをもらっています。

私もご入居者様に毎日元気よく笑顔で明るく私らしく仕事ができたらと思います。

介護職員 吉田 広子 

介護職員 グエン ティ トゥイ チャン 

介護職員 レ ホン タオ 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 087-885-8008

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ
  • 採用情報
PAGETOP
Copyright © 株式会社あい介護サービス All Right Reserved.